AGE研究協会の事業案内

exAGE計算サービス

メニュー表にexAGE値を掲載しませんか?

このexAGEの計算サービスはカロリー値とexAGE値の2つの数値を出します。
exAGE値は新しい健康指標として注目されています。料理研究家の方、健康志向の喫茶店、レストラン、
食堂など、ご自身のオリジナルメニューで「exAGE」値を出してみませんか?

「exAGEとは?」

exAGE(イーエックスエージーイー)とは、食品中に含まれているAGE値を数値化した単位で、文部科学省科学技術・学術審議会資源調査分科会報告「日本食品標準成分表2010」を参考に食材の成分と加工、調理方法を考慮して算出しています(特許出願中)。1日あたりの目安摂取量は15,000exAGEといわれています。このexAGEは同じ素材でも加工、調理方法によって数値が大きく異なります。同じ素材を使用しても、調理方法を工夫することでAGE量を抑えることが可能です。カロリー制限、糖質制限などとともに、今後はAGEを制限することが大切になると考えられます。exAGEが表示されることで、多くの方にAGEを意識した食習慣をはじめていただきたいと思っています。

※ exAGEはモリンダ社の登録商標です。exAGEの知的所有権は(社)AGE研究協会に帰属します。

食材、調理方法(レシピ)の注意事項

食材は「日本食品標準成分表2010」を参考にしてください。食品成分表に掲載のない食材・食品での計算はできません。調理方法(レシピ)ですが、exAGE計算の性質上、加工の有無、加熱調理法の違いや順番で数値が大きく変わります。調理法(生、蒸す、茹でる、煮る、炒める、焼く、揚げるなど)、強火、弱火(中火の表記はありません)などの火加減や調理の順番は正確に明記してください。炒める場合は油の使用の有無も明記してください。

料金

基本的な料金になります。詳しくはお問い合わせください。

1品のみ 864円(税込)
3品まで 2,160円(税込)
8品まで 5,400円(税込)
18品まで 10,800円(税込)

初回お申し込み割引中! 

初めてお申し込みのお客様は1品につき(20品まで)540円(税込)で承ります。(540円×品数)



お問い合わせは下記よりご連絡ください。2営業日以内にこちらからご連絡いたします。

お問い合わせはこちらから

    一覧へ